自分を知る

理想の自分になるための最短の方法(理想の自分を見つけ方)

貴方がなりたい自分はどんな姿をしていますか
理想の自分になった時、貴方はどんな気持ちでいるでしょうか

好きを見つけ
セルフイメージを変えると
理想の自分向けた一歩を踏み出すことができます
難しいように感じた貴方
大丈夫です
私が実践した「理想の自分を見つける方法」をお伝えします

目次

  • 今の自分に満足していますか
  • 自己紹介
  • 理想の自分の見つけ方(発見する)
  • 最短で理想の自分に近づくためにの方法
  • まとめ

今の自分に満足していますか

貴方はこんな悩みを持っていませんか
自分に自信がない
今の環境が嫌だ
将来の自分が想像できない(このまま年をとってしまうのか)

私もそうでした

なりたかった看護師になったのに、仕事が楽しくない
結婚して子供もいて、普通に考えれば幸せなのに気持ちが塞いでしまう
ただただ時間が過ぎていき、このままただのおばちゃんになっちゃうんだ
そう、不安に思う日々を送っていました

でも今は、
好きな仕事を楽しんで
大好きな家族と過ごす時間を楽しんで
大切な仲間と過ごす時間を楽しんでいます
(楽しむ比重が増えました)

そんな私が、理想の自分に近づくために実践している具体的な方法をお伝えしようと思っています

自己紹介

  • ことりです
  • 看護師経験役20年
  • 娘、ハムスターとの気ままな生活中
  • うつ病、摂食障害、全身の痛みを克服
  • 笑顔で働く看護師を増やしたいと活動中

好きな食べ物は「食パン」

そのままでも
トーストしても
何かをはさんでも

おいしい

ことりの自己紹介で、別に綴っています

理想の自分の見つけ方

「変わりたい」って思って、ここに辿り着いた貴方
すでに第一歩を踏み出そうとしています
すごいです

ここですることは2つ

  1. 自分の『好き』を見つける
  2. セルフイメージを変える

 自分の『好き』を見つける

自分が好きなものには、自分の持つ「価値観」が現れます

「好きなものに囲まれた生活」をしている様子をSNSで見かけて
真似をしてみたけどなんだか「しっくりこない」
そんなふうに感じたことはありませんか

貴方の『好き』に目を向けると、
自分が理想としているものの輪郭がはっきりしてきます

好きを見つける方法

  1. 持っているものに向き合う
  2. 素敵だと思う人を観察する
  3. 書き出してみる

持っているものに向き合う

自分が持っているものの中で、『一番好きなもの』に触れてみてください

「どんなところが好きなのか」
「それを使うとどんな気持ちか」

そうすることで、自分がなにを大切にしているかが見えてきます

実際、私は何度も断捨離していたのに
自分の部屋にいることが好きではありませんでした

「私って出かけることが好きだったんだ」
そう勘違いしていたのですが、自分の『好き』に囲まれると
家にいることが大好きだと気づきました

自分の好きなものの本質に気づくと
そこは安らげる場所になるのです

自分の持っているものに向き合う方法については、別で綴っていきます

素敵な人を観察する

貴方が素敵だと感じる人を観察してみましょう

  • 言葉づかい
  • 仕草
  • 服装
  • 持ち物仕草
  • 仕事の仕方

貴方が「いいな」と思ったことをメモしてみましょう
どんなところがどんなふうに「いい」のか
自分に置き換えたらどんな気持ちになるのか

貴方の「好き」が具体的に見えてくると思います

そこに、羨ましいと思う必要はありません

貴方も素敵になれるのだから

書き出してみる

持っているものに向き合って
素敵だと思う人を観察した貴方には
自分の『好き』が見えてきたと思います

次のステップは
より具体的に自分の『好き』をイメージすることです

自分が置かれている環境(家庭状況、経済状況、外見、年齢など)全てを忘れて
なりたい自分を書き出してみましょう
「市街地から少し離れた庭のある平屋のお家
リビングは広くて、大きなソファーやテーブルが置かれている
すっきりと片づけられた部屋で、ゆっくりコーヒーを飲む
週末には、家族、友人が集まり、美味しい食事やお酒を片手に
大好きな看護や医療、それぞれの活動について笑顔で話をしている」

妄想だから自由です

ワクワクしてきませんか

より具体的にイメージするために
写真を集めてコラージュしてみるのもいいかもしれません

私が作ったコラージは、別で綴っていきます

素敵な人を探す

貴方が素敵だと感じる人を観察してみましょう

  • 言葉づかい
  • 仕草
  • 服装
  • 持ち物仕草
  • 仕事の仕方

貴方が「いいな」と思ったことをメモしてみましょう
貴方の「好き」が具体的に見えてくると思います

そこに、羨ましいと思う必要はありません

貴方も素敵になれるのだから

セルフイメージを変える

セルフイメージを変えるとどうして理想の自分に近づくのでしょうか

それは
意図的にセルフイメージを変えることによって、理想を実現するための思考や行動の決定ができるようになるからです

セルフイメージとは、自己認識のこと

過去の経験や学習が自分に対する思い込みがセルフイメージを作る

  1. 経験や学習からの気づき
  2. 自分への置き換え
  3. セルフイメージ

このような流れでセルフイメージが出来上がります
しかし、人の記憶は曖昧です

例えば、
幼少期に一緒に遊んだ友だちと思い出話をしたとき、
「あそこの公園であんなこと言われた」
「そんなこと言ってない」
そんな体験はないでしょうか

人間の脳は日々、膨大の量の記憶処理を行います
ですから、体験を正確に記憶しておくことはできないのです

また、記憶は感情に引っ張られます
その時感じた「悲しい」「楽しい」などの強い感情に上書きさされます

もちろん、全てのセルフイメージを否定する訳ではありません
しかし、
「できない自分」
「ダメな自分」
を、自分の曖昧な記憶が作り上げていたものだったと認識するだけて大きく変わります

セルフイメージの具体的な変え方については別で綴っていきます

まとめ

理想の自分に近づくための方法、理想の自分の見つけ方について綴りました

貴方の理想は貴方の中にあります
自分に向き合って、自分の『好き』を発見してみてください

それがはじめの一歩です

貴方の素敵な理想に一歩近づけますように